福島みずほのどきどき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

TBSラジオ。
厚生労働委員会において、リハビリの180日での打ち切りについて
審議会でまったく審議がなかったことを指摘。
この問題について11月2日の厚生労働委員会で水田健康局長は

「今回のリハビリの見直しにおきまして算定日数上限を
設けましたのは、これは高齢者リハビリテーション研究会専門会合に
おきまして、長期にわたって効果が明らかでないリハビリが
行われていると、こういうご指摘があったということが
まず出発点でございます」

と答弁しているが、報告書で突如出てきた以外について
このような記述・発言・裏付けるデータは今に至るまで
まったく出てきていない。
このことは担当者も認めていることである。
まったくひどい。
ごまかしの説明と答弁は許せない。

母子家庭の現状と自動扶養手当の削減について、
感染症法案についても質問。

その後平和フォーラム主催の米軍再編・教育基本法改悪反対の
日比谷野音での集会に出る。
悪法をどうやって止めることができるか。
死にもの狂いでやって行こう。
多くの人に広げることができるように。

沖縄を訪れた際に、通信販売で申し込んだソーキ蕎麦を家で食べる。
おいしいお店だったのだ。
しかし不思議。沖縄で食べる方が数倍おいしい。
料理の仕方か雰囲気なのか、地元料理はなぜか地元で
食べる方が美味しい。

今、自民党に造反議員が復党する問題が大きな話題となっている。
国民不在。理念無き党利党略だ。
去年の780億円かけた衆議院選挙は何だったのかと思う。
また、来年は参議院選挙があるし、さらに12月31日付けで
何人の国会議員がその党に所属するかで政党助成金の金額が
変わってくる。
個人だとこれはもらえない。
だからこそ12月になるといつもあっちに行ったり、
こっちに行ったり、国会議員がどの党に行くのか、無所属になるのか
騒動が起きる。
自民党は来年の参議院選挙と政党助成金交付額などの色んな面で
12月に決着を付けたかったのだろう。
それにしても、12月15日、臨時国会が終わってからでも
良いではないか。

今、報道は復党問題一色。
防衛省問題も、共謀罪もかすんでしまっている。
これは大争点、大論点隠してはないか。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。