fc2ブログ
 

福島みずほのどきどき日記

沖縄県知事選の告示日。
糸数けい子さんと一緒にマイクを握る。
各党勢ぞろい。
沖縄国際大学の米軍の建物への激突事故や辺野古の海や普天間基地やいろんな事故のことなどが頭のなかに浮かんでくる。


沖縄の大好きな言葉に、「命どぉ宝」(ぬちどうたから)という言葉がある。命こそ宝という大好きな言葉である。
「国家のために命を投げ出すことが大事だ。」といい沖縄に新たな基地を作り、憲法を変えようとする安倍内閣はこの「命こそ宝」の対極にある。
「命こそ宝」が勝つか「国家のための死を繰り返そう」とする側が勝つかというたたかいである。


政府に物言えぬ知事ではだめである。


第二次世界大戦でアジアで2000万人の人が亡くなり、日本人で亡くなった人は300万人と言われている。ところで、沖縄で亡くなった人は20万人以上。日本人の約1割があの狭い沖縄で亡くなっているのだ。そのことも改めて思う。


おいしいソーキそばを食べる。
沖縄に来て、ソーキそばを食べると幸せ。


森毅さんの「ぼくはいくじなしと、ここに宣言する」(青土社刊)を読む。本の宣伝で、戦争反対、死刑反対とあったので、注文して買った。本の帯に「サムライなどには、なりたくない」とある。

是枝監督の「花よりもなほ」の映画を思い出した。
森さんのこの力の抜けた力っていいな。
爆笑問題の太田光さんの「憲法9条を世界遺産に」に通ずるものがある。


スポンサーサイト



PageTop