FC2ブログ
 

福島みずほのどきどき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

代表質問のお知らせ

明日参議院本会議にて、福田総理に対し、質疑を行ないます。

NHKでも中継される予定ですので、ぜひご覧下さい。
質疑時間は15:00頃の予定です。

インターネットでもご覧いただけます。


■参議院 代表質問(10月5日) 質問予定項目■

1. 格差社会について
○ 格差社会を生み出し、地方切捨てをすすめた小泉改革の抜本的転換が必要と考えるが、いかがか。

2. 雇用について
○ 労働者派遣事業法を規制する方向で改正し、製造業における派遣の禁止、登録型派遣の見直しを行うべきと考えるが、いかがか。
○ 最低賃金は、暮らせる賃金とするために、全国平均1000円以上を実現すべきと考えるが、いかがか。

3. 社会保障について
○ 社会保障関連予算を毎年2200億円カットしてきた。そのために、後期高齢者医療制度や障害者自立支援法などが成立し、国民にしわ寄せが起こっている。数字合わせのために、福祉を切り捨てたことの反省はあるのか。
○ 後期高齢者医療制度や障害者自立支援法の改正は、どのような日程で、どのように改正するのか。

4. 年金問題について
○ 今年度中に名寄せができるか。
○ 未入力の年金の入力や台帳と電子データとの突合せはできるか。
○ 第三者委員会を含め、年金問題解決のための、あらゆる過程をスピードアップしていくべきと考えるが、いかがか。

5. 消費税について
○ 消費税の税率を上げるつもりか。

6. 憲法改正について
○ 憲法改正はしないと明言いただきたい。いかがか。

7. 教育再生会議について
○ 教育再生会議は、今後、どのような扱いとなるのか。

8. 集団的自衛権について
○ 「安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会」は、今後、どのような扱いとなるのか。
○ 日本国憲法下において、集団的自衛権は認められない。総理もこの考えで、よいか。

9. イラク戦争について
○ イラクに大量破壊兵器がなかったということも含めて、イラク戦争を支持した政府の判断は、明確に間違っていたと認めるべきと考えるが、いかがか。

10. テロ特措法について
○ テロ特措法に基づいて給油された油は、イラク戦争に使われていないと断言できるか。

11. 元初代イラク復興支援隊長の発言について
○ 初代イラク復興支援隊長で、現参議院議員の佐藤正久氏は、「オランダ軍が攻撃を受ければ、情報収集の名目で現場に駆けつけ、あえて巻き込まれ、応戦する」つもりだったと発言した。このような現場責任者の発言は、法の支配を踏みにじり、自衛隊としてあってはならない態度である。過去の日本軍の反省が全く分かっていない。政府の長として、明確に、このような発言を否定していただきたい。いかがか。

12. 沖縄の集団自決への軍の強制・命令の事実について
○ 沖縄の集団自決への軍の強制・命令についての記述を削除するという教科書検定の結果については、撤回すべきと考えるが、いかがか。
○ 沖縄集団自決について、軍の強制・命令があったことも含めて、子供たちに伝えるべきと考えるが、いかがか。
○ 検定審議会委員に、客観的な評価ができる、沖縄近現代史家を加えるべきと考えるがいかがか。

13. 在日米軍基地について
○ 辺野古沖への海上基地の建設、横須賀の原子力空母母港化、座間キャンプへのアメリカ陸軍第一司令部の配置など、在日米軍基地は強化されている。在日米軍基地は強化されるべきではないと考えるが、いかがか。
○ 2008年3月31日を期限とする、米軍への、いわゆる「思いやり予算」は、これ以上延長すべきではないと考えるが、いかがか。

14. ビルマについて
○ 新規のみならず、既存も含めて、ビルマへの援助を直ちに止め、ビルマが民主国家へと移行するよう、日本政府として働きかけるべきと考えるが、いかがか。
○ ODAのみならず、日本政府が民間企業とともに天然ガス開発を支援しているが、このような活動も問題と考えるが、いかがか。

15. 男女共同参画社会について
○ 選択的夫婦別姓、婚外子差別の撤廃、再婚禁止期間の見直し、民法772条の改正を実現すべきと考えるが、それぞれについて、総理はどうお考えか。

16. 鳩山邦夫法務大臣の発言について
○ 鳩山法務大臣の「死刑自動執行」に関する発言は、法務大臣として不適格と考えるが、いかがか。
○ 総理の鳩山法務大臣任命の責任について、どう考えるか。

17. 地球温暖化について
○ 削減目標の6%のうち、3.8%を森林吸収源対策として実行するとしている。そのために、2012年までに330万ヘクタールの間伐を計画しているが、実行体制や予算が組まれていない。しっかりと予算措置し、実行すべきと考えるが、いかがか。

18. 柏崎・刈羽原子力発電所について
○ 想定外の地震にあい、塑性変形をきたしている原子力発電所を稼動すべきではないと考えるが、いかがか。

19. 政治とお金について
○ 社民党は、一円からの領収書添付を求めてきた。総理は、一円からの領収書添付を実現するのか、しないのか。



答弁要求:福田康夫総理


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。