FC2ブログ
 

福島みずほのどきどき日記

世界の動き

1.原子力転換議員懇談会。
 フランスのスーパーフェニックスはいかにして撤退をしたかをフランスの緑の党の国会議員ノエル・マメールさんに聞く。
 去年の12月に、フランスに行き、フランス社会党のロワイヤルさんに会うと同時に、社会党と緑の党の両方も訪れ、意見交換もした。そのことも思い出した。
 
2.入管局長と意見交換。
 以前、監獄法を改正する前、当時の矯正局長とお茶を飲みながら、意見交換をしたことを思い出す。
 委員会で、ガンガン対立しながら、質問をするというモードではなく、意見交換をして、接点を模索し、改善を
しようとするのは、実は、とても楽しい。
 当時の矯正局長は、「福島さんに、ごちそうをしたいけれど、するわけにはいかないから。」と、局長室で、クッキーを食べ食べ、お茶したものである。

 今回も、お茶を飲みながら、入管行政について意見交換。

3.社民党の政策全体会議で、伊勢崎賢司さんに、「アフガン復興支援と役割」について話を聞く。

4.夜、サラリーマンの人たちの勉強会に出る。
 女性も多く、いろんな意見を逆にこちらが聞く。
 

スポンサーサイト



PageTop