FC2ブログ
 

福島みずほのどきどき日記

新潟まで選挙応援に

 常任幹事会。
 その後、連合の第10回定期大会に出席。
 日本退職公務員連盟創立60周年記念全国大会に出席。
 新しい中国大使の表敬訪問を受ける。

 全国農民組織連絡会議と社民党との意見交換会。

 その後、新幹線に乗って、長岡へ。そして、小千谷へ。小千谷で、県会議員の補欠選挙に立候補予定の長谷川きよさんの応援にきたのである。
 主催は、さわやかな明日の小千谷を創る女性の会である。結構男性も来てくださる。
 いろんな女性が集まって、「いのち・くらしが大切!女性元気!集合」リレートークをする。
 長谷川さんは、小千谷市初の女性農業委員になった人であり、介護のNPOの活動をしてきた人である。
 2004年の地震の次の日に、小千谷病院で、高齢者の人たちをかつぎこんで、必死でがんばる長谷川さんに、感動をした。がんばる新潟女性の典型みたいな人。

 今読んでいる本は、「官邸崩壊」(上杉隆著、新潮社刊)である。こんなひどい状況で、教育基本法の改悪や教育3法改悪や在日米軍基地特別措置法案や国民投票法案を強行採決をしたのだと思うと、改めて怒りが沸いてくる。安倍内閣では、17回強行採決がなされた。強行採決された法律のなかみを検討し、元に戻したいものだとさえ思う。教育基本法も教育3法も元に戻したい。

スポンサーサイト



PageTop