福島みずほのどきどき日記

労働者派遣事業法について交渉

 派遣ユニオンと労働者派遣事業法、日雇い派遣の問題で、厚生労働省交渉。
 今回で、4回目。スポット派遣にも日雇労働保険が敵用されることになった。その適用を巡って、そして、強制天引きの存在をなくすよう業界の指導をすべきだなど議論は続く。派遣について、きちんとピンハネ率ならぬマージン率を決めるべきである。
PageTop