福島みずほのどきどき日記

子どもの言葉が届く世界に

 国連子どもの権利委員会に対する個人通報制度が実現するよう、日本政府が積極的な役割を担っていきたいとごあいさつしました。
国連子どもの権利委員会に対する個人通報制度集会で

 ヤンギー・リー国連子どもの権利委員会委員長(右から2番目)を囲んで。
 今年12月14日から18日まで、ジュネーブで開催される子どもの権利委員会への個人通報制度に関する第1回作業部会で、日本政府が、同内容を盛り込んだ選択議定書の策定を強く支持するよう、要請されました。
ヤンギー・リー国連子どもの権利委員会委員長や国会議員の皆さんと

PageTop