福島みずほのどきどき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

千葉のホットスポットでの支援を

 10月30日(火)
 今日は、ホットスポットといわれる千葉県東葛地域、茨城県南部などの地域の皆さんと交渉をしました。
 様々な要望がありましたが、何といっても、ホットスポット地域の子ども達、若者への健康調査への要望が非常に高かったです。
 参加者から、子ども達の検診などですぐにでも対応できないかという意見もでました。
 予算を執行するために、様々な検討が必要なのはわかりますが、原発事故からすでに1年半以上がたっています。
 これから被ばく量の推計をして、その結果から検討するというのでは、遅すぎます!
 このホットスポットと言われる地域では、福島県内よりも高い放射線量のところもあります。
 省庁横断的に、迅速に、現在ある検査などの機会をつかって、健康調査を行ってほしい。
 福島県はもちろんのこと、ホットスポット地域もしっかりと支援をお願いしたい。
 自治体によっては行っているところもあると聞いています。
 自治体によってバラバラではなく、きっちりと国のリーダーシップでホットスポット地域を支援していくようこれからも交渉を続けたいと思います。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。