福島みずほのどきどき日記

5月26日(火)「禁演落語」を聞く会

  「禁演落語」を聞く会
       出演 林家たい平師匠
       解説 長井好弘(読売新聞編集委員)
150516_1429~01

<開催日時・場所>
日 時:2015年5月26日(火)   17時30分~18時30分
場 所:参議院議員会館 講堂 (1階)
資料代:500円

<企画内容>
戦時中に、時局柄にふさわしくないと見なされた廓噺や
間男の噺などを中心にした「禁演落語」というものがあ
りました。上演の自粛を強いられ、事実上、禁じられた落語の
ことです。現在では考えられないような制約の中で、どんな
落語の演目が禁止されていたのか、実際に人気落語家である
林家たい平師匠に演じていただきながら、今の平和を見つめ
直す機会とします。
この企画を超党派の国会議員で開催します。多くの方々に
ご参加くださいますようお願いします。

<呼びかけ人>
小坂憲次(自民・参)、秋元 司(自民・衆)、大沼みずほ(自民・参)、
枝野幸男(民主・衆)、細野豪志(民主・衆)、羽田雄一郎(民主・参)、
小川敏夫(民主・参)、津田弥太郎(民主・参)、初鹿明博(維新・衆)、
真山勇一(維新・参)、清水貴之(維新・参)、小池晃(共産・参)、
主濱 了(生活・参)、吉田忠智(社民・参)、平野達男(無・参)、
薬師寺みちよ(無・参)、福島みずほ(社民・参)

<申込み>
ご参加希望の方は、メールかFAXにて「氏名・住所・電話・人数」を
お知らせください。当日のご参加も歓迎します。
送付先:mizuho-office@jca.apc.org 
    FAX03-6551-1111 

<問合せ>
福島みずほ事務所 03-6550-1111
PageTop