福島みずほのどきどき日記

安倍総理の憲法破壊を許さない

 5月18日(木)
 安倍総理は違憲の安保関連法、戦争法を成立。集団的自衛権の行使は違憲なのに、自衛隊は集団的自衛権の行使ができるのだ。
 安倍総理が憲法9条3項に入れようとしている「自衛権」には集団的自衛権の行使が入る、この「自衛隊」は集団的自衛権の行使ができる。
 世界中でアメリカとともに戦争ができる。 
 安倍総理の憲法9条3項は、違憲の安保関連法、戦争法を合憲にするものであり、9条1項、2項を破壊するものである。
 世界で戦争をしない国から、戦争をする国へ。180度変わる。平和主義を壊させてはならない。
 安倍総理は、違憲の安保関連法、戦争法を成立させた。憲法9条がありながら、これを破壊しようとしたが、今度は明文改憲。
 憲法9条の徹底的な破壊だ。
 安倍総理の戦後レジームからの脱却とは、日本国憲法からの脱却であり、憲法9条からの脱却なのである。
 安倍総理に憲法を破壊させてはならない。
PageTop