福島みずほのどきどき日記

補給支援特別支援法の延長について

10月12日(日)
補給支援特別支援法の延長について衆議院で審議が開始された。なんと早期解散と引
き換えにこの法案がちゃちゃっと通過すると聞く。反対である。しっかり議論するべ
きである。

旧テロ対策特措法と今回の補給支援特措法による給油でどれだけ税金を使っているか
データを防衛省から入手した。その内容は下記のとおり。こんなにも税金を使ってい
るのであれば、十分な議論をしないほうがおかしい。


【防衛省提出の資料より】

旧テロ対策特措法に基づく給油実績
 ・艦船用燃料
   平成13年12月~平成19年10月、約49万キロリットル、金額=約224億円

 ・艦艇搭載ヘリコプター用燃料
   平成16年12月~平成19年10月、約990キロリットル、金額=約5800万円

 ・全執行実績額(海自・空自の活動費を含む、全費用)
   平成13年~平成19年度=612億円

補給支援特措法に基づく給油実績
 ・艦船用燃料
   平成20年2月~平成20年8月、約7,605万キロリットル、金額=約9億3千万円

 ・艦艇搭載ヘリコプター用燃料
   平成20年3月~平成20年8月、約90キロリットル、金額=約800万円

 ・全執行実績額(海自・空自の活動費を含む、全費用)
   平成19年~平成20年度=91億円


結局、全部で704億円、石油代で、234億円、税金を使っている。
 このような税金の使い方も問題である。
 国会できちんと議論をしていく。

PageTop