福島みずほのどきどき日記

選挙の打ち合わせ

10月27日(月)
 選挙の打ち合わせ。
 特に、政見放送やテレビCMやラジオCMなどについて。

 といってもいつ選挙かわからない。
 
 タクシーに乗っても、街角でも、自民党政治終わらせてくださいと声をかけられる。
 ここまで、国民の生活を破壊した自民党政治が、第2次補正予算をやっても、経済政策をやっても良くなるわけがない。
 やめて、民意を問えを声を大にして言いたい。
 
 しかし、テロ特別措置法案など、ちゃっちゃっと天ぷらあげるみたいに、簡単にあげてはいけないと一貫して、主張してきた。
 
 きちんと議論をするところは、議論をするぞ!
 参議院の外交防衛委員会において、与党は、火曜日、あした採決をするということを主張をしていたが、今日の理事懇談会で、明日の採決は決まらなかった。
 参議院は、委員会も与野党逆転をしているのだから、採決を決めさせないことだってて゜きるはずだ。
 明日2日目の審議をしても、全部で、7時間にしかならない。 
 これで、採決を主張するなんて全くおかしい。

 選挙は、選挙。どうやって、社民党の支持率をあげていくか。
 そして、国会の審議や視察や提言、申し入れは、しっかりやって、成果をあげていくぞというところである。
 特に、医療と雇用で、成果を出すぞと考えている。



 
 

PageTop