福島みずほのどきどき日記

死刑執行に抗議

10月28日(火)
 今日、死刑の執行がありました。死刑廃止を推進する議員連盟では、さっそく法務省
刑事局の大野局長に抗議声明を届けに、面会をしてきたそうです。その後、NGOの
皆さんと一緒に記者会見を実施しました。10月15日、16日にジュネーブの国連自由権規約委員会で、日本政府の報告書の審議があったけれども、委員たちからは、日本政府は、条約を批准をしているのだから、国民世論が死刑の存置に賛成をしているということだけを言うのではなく、国民への啓発をふくめ、国民世論に働きかけるようにすべきだという意見が相次ぎました。
 その通り。
 
 30日には、規約人権委員会から、勧告が出る予定です。
  
 年間で死刑の執行が15人を超えたのは、33年ぶりです。
 日本は、殺人事件は、減っているのに、死刑の執行は、増え続けています。
 国連の議論なんか知ったことではないという政府の態度は、理解できません。



死刑執行に抗議

PageTop