福島みずほのどきどき日記

WTO交渉に臨む政府の姿勢について、申し入れ

12月9日(火)

北海道農民連盟の皆さんが社民党に対して、WTO交渉で安易な決着をしないで欲しい、国内の農業、農民の生活を守って欲しい、という要請を受けました。

その後、農水省を訪問し、石田農水副大臣に対して、社民党としてWTO交渉に臨む政府の姿勢について、申し入れをしました。



社民党としてWTO交渉に臨む政府の姿勢について、申し入れ

PageTop