福島みずほのどきどき日記

激動の一年の幕開け

1月5日(月)
今日から新年のスタート。そして同時に今日から通常国会も召集されました。激動の一年の幕開けですが、今日は派遣村の人たちが日比谷公園から東京都が用意した宿泊場所に移動する日。その前に国会を訪れ、政治の責任として対応して欲しいと各党の政治家を前に要求されました。社民党はこれまでも、そしてこれからも派遣労働者の雇用と生活を守るために闘っていくことをアピールしました。派遣村の人たちは、国会から社民党の本部がある社会文化会館に移り、今後の打ち合わせをして、そこから6台の大型バスに乗り込んで、宿泊場所に向かって行かれました。今日はその他にも、様々な新年会に行き挨拶をしました。

激動の一年の幕開け
社民党本部で新年の挨拶をしました。


全国林野関連労働組合の旗開き
全国林野関連労働組合の旗開きで、挨拶をしました。


「年越し派遣村」
「年越し派遣村」の皆さんが国会へ請願デモにこられました。他党を含め大勢の議員
が激励しました。


院内集会
請願デモの後、「年越し派遣村」の皆さんと国会議員が院内集会を開催、各党議員が
挨拶しました。


社会文化会館での打ち合わせを終えて、バスで出発する派遣村の皆さん
社会文化会館での食事・打ち合わせを終えて、バスで出発する派遣村の皆さん


社会文化会館での打ち合わせを終えて、バスで出発する派遣村の皆さん2
社会文化会館での食事・打ち合わせを終えて、バスで出発する派遣村の皆さん


連合の新年交歓会
連合の新年交歓会に参加、ここでも労働者派遣法の抜本改正を訴えました。


労働関係者の新年交歓会
労働関係者の新年交歓会にも参加しました。

PageTop