福島みずほのどきどき日記

10周年と出版記念パーティを開きました。感謝!

2月6日(金)
 4日の日に、出版記念パーティと10周年のパーティを開いた。
 わたしは、議員になったときに、ニュースレターを出すこと、ファックスニュースなどを出すこと、日記をつけ、報告をすること、一年に一回は、活動報告の会を持つことなどを決めた。
 今回は、10周年。
 いろんな人が来てくれて感謝、感謝。
 中学、高校時代の同級生や大学生のときに、家庭教師をしていたうちの子ども、と言っても、もう大きくなって、子どもとおかあさんを連れて来てくれた。
 京品ホテルの原告たちや反貧困でがんばっている仲間。
 ビルマの難民の友人から多くのNGOの仲間やともだち、組合の人たち、生協や様々なところで一緒にがんばっている人たち、わたしは、本当に嬉しかった。
 いろんな人と一緒に生きている。
 ありがとう!

PageTop