福島みずほのどきどき日記

三重・愛知・静岡・神奈川

3月22日(日)
 雨にも負けず、花粉症にもまけずというところである。

 土曜日は、三重県伊賀市に25歳の新人稲森さんの応援に行く。
 大学生になって、事務所のボランティアをしてくれていたのだ。
 市議会議員に挑戦である。

 25歳で、地元でヘルパーをしていた。
 彼のような心やさしく、がんばる人が、議員になって欲しいなあ。
 利権ゼロでもある。

 愛知県、静岡へ。
 比例区予定候補と愛知県は、小選挙区に立候補予定の平山良平さんと街頭演説。
 
 静岡市の市議選に立候補をしている橋本勝六さんの応援へ。

 そして、日曜日は、神奈川県の大会。
 神奈川は、わたしのホームグランド。
 
 新入党員も来てくれ、21歳の大学生の党員も来てくれる。
 衆議院選挙、来年の参議院議員選挙、そして、さ来年の統一自治体議員選挙へと続く。

 自治体議員も増やしたい。

 神奈川は、第2の基地県。
 神奈川県の横須賀市には、アメリカの原子力空母ジョージ・ワシントンが、配置をされている。
 横須賀市長選もがんばりたい。

 民主党の小沢代表の秘書の問題で、記者の人たちから、問い合わせなどの電話がはいる。
 これから、特に、緊迫した国会になる。
 政治と金の問題で、企業献金禁止に向けての改革に奮闘をしたい。
 市川房枝さんみたいにがんばりたい。
 今が、本当にがんばりどき。

PageTop