福島みずほのどきどき日記

予算委員会が続く

3月26日(木)
 予算委員会と厚生労働委員会。
 国会見学に来てくれた生徒さんたちが、両方の委員会を膨張をしてくれる。
 雇用保険法の改正など、細かい議論もあるので、面白くなかったのでは心配をしたが、「面白かった。」「身近に感じた。」と言ってくれた。

 予算委員会での質問が続く。
 
 夜は、派遣法の抜本改正を求める集会。
 派遣切りの現場の話などが相次ぐ。

 今、社民党と民主党と国民新党で、派遣法の抜本改正案を巡って、1週間に1回のペースで、勉強会をしている。
 今、国会に出ている政府案は、ひどいものである。事前面接解禁がはいっており、規制緩和である。
 
 政府に対して、この法案を取り下げるべきだとせまっているが。
 こんな法案でいいわけがない。
 派遣切りが横行をしているのに、なんの反省もない法案である。
 この政府案に対抗をして、法案を出し、なんとしても抜本改正案を成立をさせたいものである。
 

PageTop