福島みずほのどきどき日記

俵萌子さんを偲ぶ会

3月27日(金)
 夜、俵萌子さんを偲ぶ会に行く。
 1980年代、いろいろ話をさせていただいた。
 また、わたしが、議員になってから、中野区長遷の応援を一緒に車に乗ってやったりしていた。
 
 ガンの問題を考える集まりで、去年の夏、お話をした。

 去年の秋、わたしの議員生活10周年をお祝いをする会を樋口恵子さんが、開いて下すって、少人数で、楽しい会食会を行った。そのときには、実は、俵萌子さんは、来れないという状況だった。
 
 明るい、おおらかな俵さんは、写真のなかでもほほえんでいた。
 変な言い方だが、明るい偲ぶ会で、俵萌子さんのお人柄をあらわしていた。
 
 出版記念会もかねていて、早速いただいた本を読み始める。

 わたしも母が一人暮らしになってしまったので、あれこれ考える。

PageTop