福島みずほのどきどき日記

中国の要人に会う

3月31日(火)
 中国から来日をした李張春さん、王家瑞さんたちと会談をする。

 北朝鮮に自制を求める決議が、衆議院と参議院で前会一致で成立をしたが、そのことを北朝鮮にはたらきかけるよう中国に求めた。李張春さんは、中国は、できることをできる限りやっていると答えてくれた。
 六ヶ国協議の枠組みで、少しずつ実現していることもある。
 
 六ヶ国協議の枠組みでできることは、最大限生かしていくべきである。
 北東アジアにおける非核化構想の実現にむけて、社民党は、各国と話をしてきたが、この構想の実現にむけて、がんばっていく。

中国の要人と面会
社民党の議員、そしてマスコミの皆さんも同席しました。

PageTop