福島みずほのどきどき日記

中南米の大使たちと夕食会

4月15日(水)
 夜、キューバ大使が、夕食会を開いてくれる。
 キューバ大使とは、チェ・ゲバラの映画の話などをする。
 大使は、闘士だったわけで、映画は、違うところもあるが、極めて史実に近いと言っていた。

 コロンビア大使、ニカラグア大使、エクアドル大使、アルゼンチン大使、グアテマラ大使、ハイチ臨時代理大使とキューバ大使の7人の大使と夕食会。
 中南米は、いまやいわゆる左翼政権が増えている。新自由主義ではなく、社会民主主義という話、日本の現状について、今後の政治について、反核についてなどの話で盛り上がる。

 中南米は、非核地帯となっている。反核についての意識はとても高い。
 また、日本のことを実に細かく知っている。

 

PageTop