福島みずほのどきどき日記

天地人

4月18日(土)
 明日は、フジの報道2001に出た後、新潟へー行く予定。
 天地人の舞台に行くので、「天地人」(火坂雅志著、NHK出版)を読む。

 義と愛なんて、まさに社民党が言っていることなんて思ってしまう。

 直江兼続は、上杉謙信の「天下をとることは小事にすぎず。それよりも義を貫き背筋を伸ばすことのほうが大事」という言葉を胸に、主君である景勝を支えて名だたる武将たちに真っ向から立ち向かっていく。
 うーん。
 義を貫き背筋を伸ばすことのほうが大事って、これまた社民党のためにあるようなセリフ。
 わたしは、いつも色紙に、「愛と平和」と書いてきた。 
 ときに、「義と愛」と書いてみようかなあ。それにしても兜に、愛という字を掲げて戦うなんて、すごいなあ。こんな人がいたのだ。

天地人

新潟県連合の桝口代表と一緒に、写真撮影をしました。

PageTop