福島みずほのどきどき日記

地域医療の進化と深化

 佐久病院は、現病院の老朽化から、地域医療を担う部門(既存病院の場所で)と、高度中核医療を担う部門(新建設予定地)をそれぞれ新しく建設することを目指しています。
 地域医療を担うドクターより、地域に出向く仕事ぶりを伺い、視察に訪れた一行皆が感動しました。
佐久総合病院の新しい病院予定地で

 ドクターヘリは長野県内唯一。ちょうど説明を伺っている時に戻ってきました。山間部の多い長野県内で、一時間以内にほぼどこにでも移動できます。 
ドクターヘリの前で夏川院長から説明を伺う

PageTop