福島みずほのどきどき日記

ブロック事務局長会議

6月18日(木)
今日は、社民党本部で、全国の11ブロック事務局長11人と、自治体議員団事務局長1人の合計12人で議論。衆議院選挙勝利に向けてと、連立についての意見と論議。
連立協議などについて、慎重な意見が相次いだ。

地方からの意見はその通り。
社民党と民主党で選挙戦を闘っている選挙区だって、たくさんある。

社民党が埋没しかねないという意見など共感する。
地方からの意見は重く受け止める。
また、唯一の社会民主主義政党、唯一の脱原子力の政党。
また、憲法9条を変えさせず、自衛隊派兵をすべきではないという政党である。
そんな政党が、新しい政治に本当に必要だということを大きくアピールして、
「比例区は社民党」と言うことを、有権者に訴えたい。
支持して下さるに人や党員、地方で頑張ってくれる仲間の話に、私はとっても励まされた。
比例区で社民党が支持されるよう頑張っていきたい。


ブロック事務局長会議

PageTop