福島みずほのどきどき日記

政見放送の収録

7月23日(木)
 新しいニュースレターの発送作業を多くのボランティアと行う。
 来てくださったみなさん、サンキュー!

 政見放送の録画どり。
 本当にいよいよ選挙。
 2大政党だけではだめで、生活再建など小泉構造改革の本当の転換のために、社民党が必要だということを多くの人にわかってもらい、支持を広げたい。

政権放送



 自民党政治には、退場をしてもらい、新しい体制、新しい政治を作るときだ。

 その新しい政治は、平和と社会民主主義が大切にされる必要がある。
 雇用と社会保障でぶれずにがんばり、法律を作っていく。

 非核3原則について、法制化をすべきであると民主党と国民新党に、明日申し入れる。
 広島、長崎の被爆の体験を持つ日本で、核廃絶の先頭に立つべきである。

 夜は、非正規雇用フォーラムで、池田一慶さんと笹森清さんをパネリストにわたしが、コーディネーターで、パネルディスカッション。

政見放送2


 「格差是正への挑戦 パート3 反貧困!誰もがフツーに暮らせる社会をみざして」という集会である。
 池田さんも笹森さんもいい話をしてくれる。
 この非正規雇用フォーラムはも2004年から、いろんな労働組合、当事者、市民、弁護士のみなさんたちと作って、活動をしてきたもの。
 韓国にも、みんなで視察に行きました。

 これから、力をあわせ、法律を変えようという提起や「自己責任」論について、議論をする。
 
 8月30日が選挙だが、まさにどんな社会を作っていくかと言う話。
 がんばらなくっちゃ!
  
 

PageTop