福島みずほのどきどき日記

平和的生存権

 「憲法9条を変えようとする内閣ではなく、生かす内閣にしたい。
 憲法25条の生存権が活かされていない。子ども・女性・すべての貧困をなくす
べき。
 自民党政権に壊されてきたものの再構築。とりわけ雇用について規制を強化し、
派遣法の改正、パート法や均等法の改正、長時間労働の改正を目指す。
 脱原発・核兵器廃絶の2つの核をなくす。
 社民党が内閣にある限り、憲法9条を変えさせない。
 社民党は埋め立て案も、桟橋案も、いずれも環境破壊であり、負担軽減にならない
と考える。グアム・テニヤンに移設するべく、今こそアメリカ政府にはっきり伝える
べきだ」とご挨拶しました。
憲法集会に参加
 パレードにも参加。
憲法集会のデモに参加

PageTop