福島みずほのどきどき日記

口蹄疫の感染被害の厳しさ目の当たりに

 5月16日(日)
 地元宮崎で発生した口蹄疫の被害状況の現実を少しでも知りたいと、現場に伺ってきました。
 川南町役場で被害状況の説明を受けました。
 商工会の方々との意見交換会では「国の危機管理能力がないから、こんな事態にまで
なっているんだ。国に見捨てられた」という厳しい意見も頂きました。
 福島みずほは、風評被害の防止と農家の方々の生活支援に全力を挙げていきます。
役場で状況説明を受ける
 役場で説明を受けました
 ウィルスを外部に持ち出さないように、厳格な消毒をしました。


厳格な消毒を受けました 
 宮崎市内に戻り、東国原知事から要請を受けました。
県知事からの要望を受ける

PageTop