福島みずほのどきどき日記

女性と仕事の未来館存続を求めて、細川厚労大臣に申し入れ

 12月3日(金)
 行政刷新会議ワーキンググループの事業再仕分けで「施設閉鎖」の判定が下された
「女性と仕事の未来館」の存続を求めて、社民党として、細川律夫・厚生労働大臣に
申し入れをしました。
細川律夫厚生労働大臣に申入れ

PageTop