福島みずほのどきどき日記

一人でも多くの人に見て頂きたい「チェルノブイリ・ハート」

7月27日(水)
ドキュメンタリー映画「チェルノブイリ・ハート」の上映会を議員会館で
行いました。20人のほどの議員、200人ほどの秘書や市民の皆さんが
参加されました。

「チェルノブイリ・ハート」上映会


この映画を一人でも多くの方に見てもらいたい、それが率直な思いです。

チェルノブイリ原発事故から16年後の現実を知ることで、福島原発
被害がどこまで広がるのか、いつまで続くのか、悲しいけれど思い知らされ
ます。

今、私たちがしなければいけないこと、政府に求めなかればいけないこと、
そのことを、チェルノブイリの事故を通じて一緒に考え、私たちの未来に
生かしたいと思います。

映画の公開情報などは、次のホームページをご覧下さい。

http://www.gocinema.jp/coming_soon.html

「チェルノブイリ・ハート」上映会2

PageTop