福島みずほのどきどき日記

「100000年後の安全」の監督と

 12月20日(火)
 映画「100000年後の安全」の監督であるマイケル・マドセン監督が来日されたのを
機に、わざわざ議員会館まで足を運んでくださいました。
 この映画は、フィンランドで高レベル放射性廃棄物を10万年間保存する巨大システム
をテーマにした映画。
 10万年後の世界にまで想像をめぐらすマドセン監督の感性に、本当に感激しました。
「100000年後の安全」の監督と

PageTop