福島みずほのどきどき日記

原発労働者への日々被曝量の周知を

 1月16日(月)
 厚生労働省の方から、原発労働者および元請け会社に被曝量を伝える際の書類をみせてもらいました。
 添付したPDFファイルにあるのは、そのサンプルのコピーです。

http://www.mizuhoto.org/blog/data/120116.pdf

(PDFファイルが別ウィンドウで開きます)

 これまで原発労働者にきちんと毎日被曝量をつたえるべきだと交渉し、厚生労働委員会でも3回にわたって原発労働者の被曝量管理のためのデータベースについて質問してきました。
 労働者には、毎日レシートの形でわたされているとのこと。もう一つの表の形のものは、毎日、前日までのデータを元請けに渡しているとのことです。
 APDとは、警報付ポケット線量を指します。
 また、国会で質問した際には、4次下請けまで確認しましたが、今日の話では、多いときで6次下請けまで確認されたことがあるとのことでした。

PageTop