福島みずほのどきどき日記

高校生と語る

8月21日(火)
 高校生100人が国会に来られ、各党代表者から若者へのメッセージを伝えました。私も参加し、政治を身近に感じて、自分の生活に直結する問題に関心を寄せて欲しいと話しました。
高校生100人を前に

 その後、分科会に別れ、子ども子育てについて議論し、私も大変勉強になりましたし、カツを入れられました。

高校生と対談

PageTop