福島みずほのどきどき日記

「保育所が足りない!」皆さまからのSOSの声を募集します!

 3月25日(月)
 23区内をはじめ、各地で認可保育所に入れない人が続出しており、多くの保護者がまともな保育行政を求めて、自治体への要請や交渉などの直接行動をされています。
 私も、これまで少子化担当大臣として、35歳から39歳の女性たちの就業率が各年代と比較して底打ちしている「M字型カーブ」の解消に向けて、保育所の確実な整備を求めてきましたし、「ナショナルミニマム」としての保育所の重要性も訴えてきました。
今回の保護者の方々の行動を、ぜひ国の政策転換に結びつけたく、国会質問や行政への申し入れなど、政策に反映させるために皆さまのお声やお悩みをお寄せ下さい。

 ご意見は実名・匿名どちらでも構いません。
 メールかFAXでお寄せ下さい。
 メールアドレス mizuho-office@jca.apc.org
 FAX 03-6551-1111
                        社民党党首 参議院議員
                         福 島 み ず ほ

PageTop