福島みずほのどきどき日記

女たちの一票一揆で発言

 3月29日(金)
 講師の元スイス大使の村田光平さんは東電福島第一原発事故が起こるずっと前から、脱原発を訴えてこられ、3・11以降も訴えている方。
 原発事故の原因究明もまだなのに、新安全基準を作れるはずがない。
 新安全基準に関して、シビアアクシデント対策は5年以内にやればいいと言い始めているが、原子力規制庁が保安院に見える。車の車検がなくて、走るようなもの。
 事故原因は地震ではなくて、津波と言いたがっているようだが、これは耐震基準の厳格化の議論に繋がるから。
 南海トラフでの地震が起きたら想定被害額が200兆円と想定されたが、これは原発事故のすさまじい被害が含まれていない。
女たちの一票一揆で挨拶
(画像をクリックするとYouTube動画をご覧になれます。)

PageTop