福島みずほのどきどき日記

原発を稼動すれば使用済み核燃料は増え続ける

 4月2日(火)
 今回の停電事故で、福島第一原発の使用済み核燃料プールにバックアップ電源がないことが明らかになり、また、四号機は震度6まで耐えられると言われているが、危険性は払拭されていない。
 日本のどこにも使用済み核燃料の最終処分場は作ることは出来ず、原発を稼動すれば使用済み核燃料を増やすだけなのだから、一刻も早く全て止め、核燃料を取り出すことが必要。 
福島第一四号機と使用済み核燃料について話す
(画像をクリックするとYouTube動画をご覧になれます。)

PageTop