福島みずほのどきどき日記

ワンビシ(民間倉庫)

 今日こそは、ワンビシという民間倉庫に行くぞと意気込む。

民主党の津田さん、共産党の小池さん、社民党の保坂さんと私で、埼玉県挽比企郡へ向かう。

ところが、ワンビシ・アーカイブズに行く途中、厚生労働省から「中止してほしい」と事務所に連絡が入ったという。
しかし、中止なんてとんでもない!
ワンビシにつくと、大きな門が、まるで刑務所のよう。
なんとか、中に入れてもらい会議室へ。

しかし、社会保険庁の職員はおらず、ワンビシ側も「中止と聞いている」という状態。
怒りは収まらない。
津田さんが、社会保険庁の青柳部長と話すが埒があかない。

今度は村瀬長官と話して、ワンビシ側はOKと言っているんだから、長官から指示を出してくれと言ったら、長官は「社会保険庁の職員なしに見せるな」と指示。

視察を阻まれてしまった!

ワンビシ視察への妨害は、昨日から凄まじい。
やりとりをしていた秘書は疲れ果ててしまっている。
きっと余程見られたくないものがあるに違いない。

少しだけワンビシ側から話を聞き、帰京。

怒りの記者会見。

ワンビシを見せ、事実をすべて明らかにしなければ、法案の採決はあり得ない!!

PageTop