福島みずほのどきどき日記

子ども・被災者支援議連で環境省からヒアリング

2月4日(火)

子ども・被災者支援法議員連盟で、現在、環境省で行われている健康調査に
ついての有識者会議について、環境省に対して、行政交渉を行いました。

環境省から、議員連盟が推薦する人をヒアリングするという話がありました。
そのこと自体、決して悪くないことです。しかし、そもそも、有識者会議の
人選が問題ではないかということが議論になりました。

また、私は、有識者会議をインターネット中継すべきであること、また、
配布資料について千葉県下の地方自治体が、子供たちの健康調査をしてほし
いと要望したものが配布されていないなど配布される資料が偏っているの
ではないか、きちんと配布してほしいということなどを要請しました。


DSCN2182.jpg

PageTop