福島みずほのどきどき日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

3月12日に秘密保護法対策弁護団結成式と講演会を開催!

 3月12日に秘密保護法対策弁護団結成式・講演会「秘密保護法の刑事法上の問題点」が開かれます。
 ぜひご参加下さい。

 ★弁護団からの呼びかけです。
 
 取材・報道の委縮,知る権利の侵害など,各界から問題点が多く指摘されていたにもかかわらず,特定秘密保護法(以下、「秘密保護法」という。)が2013年12月6日,強行採決により成立しました。内容に問題があるのみならず,成立過程も民主主義を踏みにじるものでした。
 私たちは,秘密保護法廃止運動を市民と共に担うとともに,仮に同法による逮捕者が出た場合,効果的な弁護をすべく,秘密保護法対策弁護団を結成することとしました。社会に対する秘密保護法反対のアピールと,全国の犠牲者の救済のため,1000人規模の弁護団とすることを目標にしています。

 ★弁護団結成式と講演会を開催します!
 
 下記のとおり,弁護団の結成式を開催します。続けて,主に刑事法の観点から見た 秘密保護法の問題点について,講演会を行います。奮ってご参加下さい!
 日時:2014年3月12日(水)17:00~(16:30開場)
 場所:参議院議員会館101会議室
 資料代:500円    ※事前申込み不要
 講演会テーマ「秘密保護法の刑事法上の問題点」
 講師:村井敏邦先生(刑事法学者)、落合洋司先生(弁護士・元検察官)

 ★村井敏邦先生(刑事法学者)       
 一橋大学名誉教授,龍谷大学教授を経て,現在は大阪学院大学法科大学院教授。DNA鑑定等研究多数。盗聴法(通信傍受法)に反対。「秘密保護法の制定に反対する刑事法研究者の声明」呼びかけ人代表。

 ★落合洋司先生(弁護士・元検察官)
 東京地検検事などを経て弁護士。東海大学法科大学院特任教授。ネット上のトラブルに精通。情報ネットワーク法学会会員。秘密保護法について,刑事手続の観点から問題提起をしている。

 ★お問い合わせ・弁護団参加申込み先 himituho.bengodan@gmail.com(秘密保護法対策弁護団・事務局)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。