福島みずほのどきどき日記

国連自由権規約委員会は日本政府に何を求めたか

 日弁連自由権規約ワーキンググループ座長の海渡雄一弁護士が、7月24日に公開された国連人権規約委員会総括所見を受け「国連自由権規約委員会は日本政府に何を求めたか =死刑・代用監獄・慰安婦・秘密保護法・ヘイトスピーチ・技能実習生・福島原発事故=」をまとめました。PDFをアップしますので、是非ご覧ください。

国連自由権規約委員会は日本政府に何を求めたか(PDFファイル)

PageTop