福島みずほのどきどき日記

岐阜県立森林文化アカデミーに行きました

9月10日(水)
昨日の瑞浪の超深地層研究所に続き、今日は岐阜県立森林文化アカデミーにいきました。

学生のみなさんが真剣に勉強されていました。林業、建築、街作りなどで人材を地域で育てていく熱意に感激しました。
案内してくださった副学長、先生のみなさん、話をして下さった学生のみなさん、ありがとうございます。
 
 岐阜県立森林文化アカデミーの全体図。広大な敷地内でキャンパスや実習場があります。
岐阜県立森林文化アカデミーの全景図

 生徒さんたちの実技の現場にお邪魔しました。
実習

 高校卒業したばかりのエンジニア科1年生の「気と木材を知る」実技の現場で、実際に木材を削りました。
実習中傘

 伝統工芸品をはじめ様々な木工製品の技術を若者が継承し、新たにバージョンアップして提供する。情熱的な講師陣・桂川淳副学長のお話をじっくり伺いました。
20140910122849593.jpg

 木材がたっぷり用いられた居心地のいい校舎の前で。
岐阜県立森林文化アカデミー前で

 岐阜県立森林文化アカデミーのブログでも昨日の視察の様子をご紹介頂きました。
http://gifuforestac.blogspot.jp/2014/09/blog-post_10.html

PageTop