福島みずほのどきどき日記

青井未帆さん講演会 戦争法案の問題点

戦争法案の問題点

集団的自衛権を考える超党派の議員と市民の勉強会(第14回)

日   時: 2月27日(金)16:00~18:00
場   所: 参議院議員会館 講堂
基調講演: 青井未帆さん(学習院大学法科大学院教授)
資 料 代: 500円

安倍内閣の戦争立法が本格化しています。集団的自衛権の行使容認を決めた昨年7月の閣議決定を踏まえ、海外における自衛隊の活動を定めるための与党協議に乗り出しました。
通常国会では、自衛隊法改正や集団的自衛権行使の問題だけでなく、後方支援の内容・地域の根本的変更や、「周辺事態」の概念の変更など、たくさんの改正法案や新法が一気に上程されることが予想されます。
このような重要な局面を迎えた今、日本国憲法の存在意義や立憲主義についてしなやかで力強い声を発信し続けている青井未帆さんを講師にお招きし「戦争法案の問題点」をテーマに講演会を開催いたします。
たくさんの議員、秘書、市民、メディアのみなさんの参加をお待ちしています。ぜひお集まりください!

呼びかけ人[2/13現在、順不同]:
有田芳生(参)、藤末健三(参)、小宮山泰子(衆)、小野次郎(参)、真山勇一(参)、
赤嶺政賢(衆)、仁比聡平(参)、主濱了(参)、玉城デニー(衆)、山本太郎(参)、
照屋寛徳(衆)、福島みずほ(参)、糸数慶子(参)、
立憲フォーラム(近藤昭一(衆)江崎孝(参))

連絡・問い合わせ:福島みずほ事務所(03-6550-1111)、江崎孝事務所(03-6550-0511)、真山勇一事務所(03-6550-0320)、仁比聡平事務所(03-6550-0815)、主濱了事務所(03-6550-0817)

PageTop