福島みずほのどきどき日記

1月1日 明けましておめでとうございます

2016年1月1日
  明けましておめでとうございます
         2016年をいい年にしましょう!  
    ~人々のなかに、人々とともに~

 2015 年は、戦争法が強行された年です。2016年は、戦争法を廃止し、新しい政治を未来を作る年です。そのことに全力をあげていきます。
 戦争法が強行され、労働者派遣法が改悪されました。安倍内閣は、2017 年4 月に、景気がどんな状態でも、消費税を10% にすると言っています。他方、法人税は下げると言っています。沖縄の人々は、辺野古新基地建設反対です。沖縄を、民意を、地方自治を踏み潰す安倍内閣の政策とやり方を許してはなりません。TPP に参加し、さらに、武器と原発を海外に売って金儲けという政治を止めていきましょう。安倍内閣は、1 億総活躍と言いますが、一握りの人のための政治をやっています。人を人と思わない、人を切り捨てるそんな政治を許してはなりません。
 私は、参議院の予算委員会で、4 月1 日に、戦争法案という言葉を使ったら、自民党から不適切と言われ、削除要求を受けました。拒否をして、結局、議事録にアップされました。安倍内閣は、メディアや教育をコントロールし、政府批判の言葉が社会の中に出ないように様々な圧力をかける政権です。戦争をする国は、戦争をするずっと手前で自由や民主主義を制限しようとします。
 私が作りたいと思う社会は、望めば安心して子どもを産み育て、働き続け、安心して歳をとることができるそんな社会です。一人ひとりの個人がリスペクト( 尊敬) をされ、大事にされる社会です。脱原発を実現し、戦争をしない国です。自由や民主主義が日々、大事にされる社会です。
 2015 年、実にたくさんの人々との出会いがありました。もちろん再会もありました。民主主義は、一人ひとりの手の中にある。一人ひとりの思い、言葉、行動の中にあるということを実感しています。大きな地殻変動とシンクロしながら、時代を生き抜いていきたいと思っています。2016 年7 月に参議院選挙があります。私は、参議院の全国比例区で、個人の名前を書いてもらう選挙に公認をされました。たくさんの人と政治を変えていきます。
     
福島みずほ

PageTop